【アニメ】タイガーマスクW (1~38話) 動画

フリアニYoutubeアニメ無料動画
【アニメ】タイガーマスクW (1~38話) 無料動画をまとめて紹介しています。


【アニメ】タイガーマスクW (1~38話) 

『タイガーマスクW(ダブル)』

概要・あらすじ

孤児院「ちびっこハウス」の伊達直人は動物園の虎の檻の前でケンカをしたのがきっかけで、悪役レスラー養成機関「虎の穴」にスカウトされる。 虎の穴での殺人トレーニングをこなす日々の中で、自分と同じような生い立ちを持つ孤児たちに、同じような苦しみを味わわせたくないという想いを抱くようになり、虎の穴を卒業。悪役覆面レスラー「タイガーマスク」としてプロレスデビューをしてからは、収入の一部を孤児院へ寄付するようになった。当初は虎の穴へのファイトマネーの半額という上納金は支払った上で、自分の手取り分の範囲内での援助を考えていたが、自分の出身施設である孤児院「ちびっこハウス」の窮状を知り、虎の穴へ納める分まで寄付せざるを得なくなる。虎の穴はタイガーを裏切り者とみなし、タイガーを倒すための刺客を次々と送って来る。 同じ裏切り者となるなら、せめて後輩となる「ちびっ子ハウス」の子供たちに恥じない戦いをしたいと、悪役からフェアプレーで戦う正統派スタイルへ転向。当初は、身についた悪役ファイトが抜けきれず、また正攻法では大物レスラーを相手に通用しないので、苦闘の連続だった。レフェリーの目を盗んだ喉笛へのトウキックなどの隠し技を使うこともあったが、ジャイアント馬場にあっさりこれを見抜かれ、以後封印する。 やがて、ウルトラ・タイガー・ドロップ、フジヤマ・タイガー・ブリーカー(アニメでは「ウルトラ・タイガー・ブリーカー」)、タイガーVなど、独自の必殺技を開発していく。 しかし、虎の穴が次々と送り込んでくる悪役レスラーたちとの死闘の中、反則に反則で応えてしまうこともしばしばあり、「虎の穴」で身についた悪役スタイルと正統派でありたい意識の中でながく葛藤した。直人がこの苦悩から解放されるのは、ミル・マスカラスの弟、エル・サイケデリコから、正統派のイメージにこだわるあまり、ルールで認められた5カウント内の反則まで否定してしまった兄の苦悩を聞かされてからである。 この助言を受けて、ようやく虎の穴の呪縛から逃れ、テクニックでも反則技でも一流だったルー・テーズの再来を目指すこととなる。ドリー・ファンク・ジュニアとの世界タイトルマッチが実現、ぎりぎりまで追い詰めるものの、ジュニアはセコンド・シニアの指示でレフェリーの沖識名を殴打、苦し紛れの反則負けにもちこまれタイトル奪取ならず。大阪での再戦当日、車にひかれそうになった子供をかばって死亡した。最後の力を振り絞って虎の覆面を近くの川へ投げ捨てたため、伊達直人の事故死とタイガーマスクの失踪はむすびつけて考えられることはなかった。

スタッフ

原作 - 梶原一騎、辻なおき 企画 - 斎藤侑、江藤昌治 キャラクターデザイン - 木村圭市郎 音楽 - 菊池俊輔 編集 - 花井正明 効果 - 大平紀義 制作 - 東映動画

主題歌

オープニングテーマ「行け!タイガーマスク」 作詞 - 木谷梨男 / 作曲・編曲 - 菊池俊輔 / 唄 - 新田洋 / スクールメイツ エンディングテーマ「みなし児のバラード」 作詞 - 木谷梨男 / 作曲・編曲 - 菊池俊輔 / 唄 - 新田洋 / スクールメイツ 作詞の木谷梨男はプロデューサーの斉藤侑のペンネームである。



 




■カテゴリ:[アニメ]
今期アニメ
カテゴリー

ページの見方

■リンク
 分割なしリンク
  分割リンク
予備リンク
予備リンクは内容は同じです。



当サイトについて

当サイトはyoutube等の動画共有サイトへのURLをまとめたリンク集です。
動画のアップロード、またはそれを推奨・援助する行為は一切行っておりません。
動画・画像・音声等の権利は、動画の著作者・団体に帰属しております。
尚、当サイトをご利用頂くことにより何らかの損害が生じた場合でも、当サイトでは一切の責任を負いませんのでご了承ください。
" width="100%" height="60" frameborder="0" scrolling="no">

ドラマ



フリアニYoutubeアニメ無料動画まとめ >