【アニメ】BLEACH ブリーチ (1~60話) 動画

フリアニYoutubeアニメ無料動画
【アニメ】BLEACH ブリーチ (1~60話) 無料動画をまとめて紹介しています。


【アニメ】BLEACH ブリーチ (1~60話) 

『BLEACH』(ブリーチ)

概要・あらすじ

漫画『BLEACH』を原作とするstudioぴえろ制作のテレビアニメ。テレビ東京系列他で放送された。2008年4月7日から2009年3月30日までアニメ530月曜枠にて傑作選の『BLEACH ベストセレクション』が放送された(オリジナルストーリーのバウント編は放送されなかった)。

登場人物と声優については、BLEACHの登場人物、護廷十三隊、バウント、虚、破面を参照。を失ったルキアに新たな戦いが始まる。

放送1年目のシリーズ構成は3シリーズに分かれており、1シリーズにつき約20話前後の構成となっていた。このため、死神代行編を中心にやや駆け足的な展開となってしまい、原作との差が早く縮まり、結果的に原作単行本の発刊ペースを追い越してしまったことがある。その後に放送されたアニメオリジナルストーリーであるバウント編は、約1年におよぶ長期のストーリーが展開された。同時にDVD構成も見直されて1シリーズにつき約20話という法則は完全になくなっている。

一方で原作の展開上オリジナルストーリーが挿入しづらくなったため、現在では原作の話が一区切り付いた所でオリジナルストーリーが放送されるようになっている(次回予告では大人の事情であると説明されている)。オリジナルキャラクターの各メディア上の扱いも良く、キャラクターソングが発売されたり、ゲームに登場したりと優遇されている。

表現の相違点としては、腕の切断描写などが控えられ、ゴールデンタイム進出以降は流血量なども制限されて血も黒く描かれていることもあるため、グロテスクな描写は抑えられている。また、原作にあった場面がカットされたり、戦闘の順番が変わったり、原作にない戦闘場面が追加されたりすることがある。

画面アスペクト比は放送開始時は4:3だったが、「新隊長天貝繍助篇」より16:9に変更されている(アナログ放送では4:3でのサイドカット放送となっているが、2008年10月からレターボックス付き16:9ワイド放送)。

放送開始時はエンドカードがあったが(テレビ東京系列及びBSジャパンでは差し替え)、2008年10月以降廃止されている。

2012年3月27日に、死神代行消失編をもって放送終了。7年半の放送に幕を閉じた。全366話。
アニメオリジナルストーリー

2011年までの時点で、バウント篇から“メノスの森”篇、護廷十三隊侵軍篇以降はアニメシリーズ内の正規ストーリーとして組み込まれている。

しかし新隊長天貝繍助篇・斬魄刀異聞篇は正規ストーリー一旦終了時点の設定が反映された映画同様の「別次元枠」というような扱いとして本編と連動しての組み合わせではない。
バウント篇

(第64話 - 第91話【計28話】)

「バウント・尸魂界 強襲編」と併せて、「尸魂界救出篇」と「破面篇」の間に挿入されたエピソード。

尸魂界(ソウル・ソサエティ)から帰った一護達。空座町の担当として現世に恋次が赴任した中、突然改造魂魄のりりん達の「ゲーム」に巻き込まれる。これは浦原喜助の、来るべきバウントとの戦いに備えたものだった。「バウント」とは、人間の魂魄を食って生きる人間の突然変異(血液ではなく魂を吸う吸血鬼のようなもの)で、ルキアも現世に派遣され、バウント達との戦いに臨むが、バウントはなぜか滅却師の石田を執拗に狙う。そんな中、石田はバウントの1人・相馬芳野と関わりを持つ。彼女もまたバウントの頭・狩矢神の野望を食い止めようとしていた。
バウント・尸魂界 強襲篇

(第92話 - 第109話【計18話】)

当初、虚圏(ウェコムンド)へ行くと思われていたバウントの真の目的が尸魂界の殲滅であることを知った一護らは、再び尸魂界へ足を踏み入れる。一方、周到な計略により尸魂界へと侵入を果たし、復讐を目論むバウント達。そして、それらを阻止抹殺しようと護廷十三隊も動き出す。

完結編となる第109話では「0.side-A the sand、0.side-B the rotator」を原作とした場面が挿入された。
日番谷先遣隊奮闘記

(第128話 - 第137話【計10話】)

一護は仮面の軍勢と虚化の特訓中、織姫とルキアは尸魂界で特訓中、泰虎は浦原商店の地下勉強部屋で特訓中。その間の原作では描かれなかった日番谷先遣隊(+コン)を描く。乱菊がメインの話は4話完結、恋次がメインの話は2話完結だが、他のキャラは1話完結。この間の話のほとんどは、原作者が原案を担当している。

第128話 - 第131話
来たる破面との決戦に向け修行を始めようとする日番谷達そっちのけでショッピングを楽しむ乱菊に虚襲来の一報が届く。駆けつけた現場で乱菊は破面もどきに襲われている魂魄の少年・翔太と出会う。日番谷は破面もどきの出現に藍染との関与を疑う。日番谷先遣隊が尸魂界にいる浮竹らと共に増殖する破面もどきを追跡する中、翔太が探していた妹・唯が発見される。
第132話
夏梨と仲間達は、いつも使っていたサッカーコートを占領する中学生達と口論になり、夏梨達は中学生達と試合することになる。中学生との対決に尻込みし、対策に困った夏梨達はひょんなことから出会った日番谷に助っ人を申し込む。
第133話
空座一校剣道部は試合を前に他校の剣道部の闇討ちに遭い、レギュラーが負傷して地区大会出場が困難になってしまう。だがみづ穂は闇討ちをした他校の剣道部との親善試合を提案し、1年生はその試合に出場することになる。一角はみづ穂の頼みで1年生を強化することになった。だが一角の特訓は過酷を極めかえって負傷者を増やす結果を招いてしまう。かくして日番谷達を巻き込んだ親善試合が始まる。
第134話
先の破面との戦いから山本総隊長は限定解除許可申請の簡略化と破面の霊波調査を決断。その調査のため、リンと花太郎が現世にやってきた。彼らの案内役を任された弓親と行動を共にしていたとき、とあるケーキ屋で生前見習いパティシエだった地縛霊のへいたと出会う。弓親達は母親に自分のケーキを食べさせたいと願うへいたに代わりケーキを作ることになる。
第135話
あてもなく散歩をしていた乱菊とコンはぬいぐるみを取りに川で溺れていた少女・みゆきを救出する。だがコンは救出の際乱菊によりみゆきのぬいぐるみに入り、そのままみゆきの家に連れて行かれてしまう。そこでコンはみゆきの寂しさを知る。
第136話 - 第137話
藍染の支配に不満を抱いた破面・パトラスは仲間と共に謀反を画策。それに気づいたウルキオラを倒し、崩玉を奪い現世に襲来する。パトラスは崩玉を完全に使いこなすため、発明者の浦原に会いに浦原商店へ向かう。異変に気づいた日番谷達はメニスとアルデゴルと交戦。そして浦原商店の留守を預かる恋次はりりん達と共にパトラスと対決するが、その裏には藍染の意外な思惑が隠されていた。

“メノスの森”篇

(第147話 - 第149話【計3話】)

原作者の久保帯人が、オリジナルキャラクター・アシド、「アジューカスの巣」、「メノスの森」のデザインを担当。
新隊長天貝繍助篇

(第168話 - 第189話【計22話】 第204話〜205話は後日談である)

原作者の久保帯人が、オリジナルキャラクターのデザインを担当。

一護とグリムジョーの戦いの終幕で、一旦区切りをつけた破面篇とは別の話。 尸魂界では、藍染達の反乱で市丸が抜け空席となった三番隊隊長の座に、新隊長として虚討伐の遠征部隊を率いていた天貝繍助を迎えることとなる。 三番隊・ひいては護廷十三隊の改善に尽力しようとする天貝と、天貝が唱える新体制に、最初は反発してみせる三番隊員達。だが天貝の実力と強力なリーダーシップを肌で感じ、隊員達も徐々に惹かれていく。そして、市丸失踪以降ずっと三番隊を守り続けていた吉良は、天貝の唱える新体制と隊員達との狭間で振り回されつつも、天貝が信頼に値する隊長であると認め徐々に折り合いを付けていく。 やがて、吉良は天貝が連れてきた第三席・貴船理の不審な行動に疑問を持つようになる。

一方、現世ではお供の犬龍・猿龍の引導で上級貴族「霞大路家」の姫・霞大路瑠璃千代がやってきて、一護の行く先々に現れる。瑠璃千代は霞大路家を取り仕切る雲井尭覚の霞大路家乗っ取りの画策で命を狙われていた。それを知った一護とルキアは犬龍に瑠璃千代のボディーガードを頼まれるが、次々と放たれる雲井の刺客達との戦闘を強いられる。やがて霞大路家を取り巻くお家争いは、尸魂界を巻き込む騒動へと発展してしまう。
斬魄刀異聞篇

(第230話 - 第255話)斬魄刀異聞篇、(第256話 - 第265話)刀獣篇

「BLEACH 斬魄刀異聞篇」を参照
扉絵シリーズ

(第287話、第304話) 劇場版第4作『地獄篇』同様『BLEACH』連載10周年記念の取り組みとして放送。久保帯人が脚本・デザイン監修の下、『週刊少年ジャンプ』に掲載された扉絵をヒントに製作された。それぞれの話は別の世界観での話になっているが、設定に繋がりがみられる。

第287話「外伝! 一護と魔法のランプ!」
ある時、真夜中の砂漠でアラビアン風の格好で目覚めた一護は同じくアラビアン風な織姫、石田、チャドと遭遇するが、彼らは一護をチーゴと呼び、自分達をオリー・メイ、ウーリオ、チャイードと名乗る。ここは夢の中の世界で、この世界で泥棒をしていたオリー・メイら3人は「雪のクリスタル」という宝石を狙っているという。「雪のクリスタル」を盗みに侵入した浦原もとい豪商ウラ・ヴィラの屋敷で窮地に陥った一護達は、ひょんなことからランプの精・ルキアもといルキルキの3つだけ願いを叶える力で危機を脱するが、その代償にルキルキはランプの精が住む世界「ランプ・ソサエティ」に捕らえられてしまう。そして一護達はどこかで見たことのある展開の下、ルキルキ救出に乗り出すのだった。
第304話「外伝再び! 今度の敵はモンスター!?」
ある時、気がつくとフランケンシュタインになっていた一護。同じ屋敷に住んでいるという、サキュバスのルキア、ヴァンパイアの雨竜、かぼちゃおばけの織姫、海賊と言い張るミイラ男の恋次、魔女の乱菊、狼男の日番谷、猫メイドの雛森。屋敷に「雪のクリスタル」を狙ったモンスターハンターの一心と竜弦が来て、クリスタルをめぐる戦いになる。

護廷十三隊侵軍篇

(第317話 - 第342話)

藍染との決戦を制し空座町を護った一護。しかしその代償にいずれは死神の力を全て失わなければならなかった。決戦から1ヵ月後、決戦に伴う現世での浄化作業を終えた乱菊と七緒が断界で一時消息を絶つ事件が発生。調査の結果、断界で時間の溝が発生していたことが判明する。一方、現世で一護がいつ霊力消失を迎えるか分からないままルキアと代行業を続ける中、コンは穿界門から落ちてきた少女・九条望実を拾ってくる。同時期に尸魂界から呼ばれた一護とルキアは尸魂界に急行するが、一護は一連の事件の首謀者として狙われることになる。隊長達は尸魂界用の義骸「霊骸」に挿げ替えられ


 




■カテゴリ:[アニメ]
今期アニメ
カテゴリー

ページの見方

■リンク
 分割なしリンク
  分割リンク
予備リンク
予備リンクは内容は同じです。



当サイトについて

当サイトはyoutube等の動画共有サイトへのURLをまとめたリンク集です。
動画のアップロード、またはそれを推奨・援助する行為は一切行っておりません。
動画・画像・音声等の権利は、動画の著作者・団体に帰属しております。
尚、当サイトをご利用頂くことにより何らかの損害が生じた場合でも、当サイトでは一切の責任を負いませんのでご了承ください。
" width="100%" height="60" frameborder="0" scrolling="no">

ドラマ



フリアニYoutubeアニメ無料動画まとめ >